店内の様子

年間行事

おひな様

行事一覧へ戻る
おひな様

その昔は身代わり人形としての存在だった人形が時を経て、女の子の初節句に母方の里から雛を贈って祝うようになり現在の様な女の子のお祭りに定着していったようです。

ひな祭りに桃の花と白酒が欠かせませんが、中国では白酒を桃花酒と呼び、桃は邪気を祓う仙木とされていて日本でも桃は魔よけとして使われている為、3月3日を「桃の節句」ともいいます。


説明 おひな様の入った「節句セット」と、うぐいす餅の入った「桃セット」「桜セット」をご用意いたしました。

おひな様:黄身を煉りこんだあんこを外郎で包み、お内裏様とおひな様を形作りました。

薯 蕷 羹:ピンク色で春をイメージしました。薯蕷とは山芋のことで、中にすりおろした芋を入れてる人気商品です。芋の香りはしません      し、寒天嫌いの方でも食べれる美味しさです。

薯蕷饅頭:蜜漬した小豆を合わせたこしあんを、山芋と砂糖と米粉で作った生地で包み蒸し上げた高級なお饅頭です。


2色羊羹:時間を掛けてじっくり炊き上げた羊羹を赤と緑の2色の層に仕上げました。

桜  餅:中津産の減農薬もち米を使用した自慢の逸品です。

うぐいす餅:自家製あんこを外郎で包み青きな粉をたっぷりとまぶしまし た。青きな粉の濃厚さとさっぱりとしたあんこが絶妙なハーモ      ニーです。

赤  飯:中津産の減農薬もち米を使用。旨みたっぷりの味わいです。





期間 平成26年のチラシですが、まだ消費税5%の価格表示です。
ページの先頭へ